H4プロジェクターの取り付け

先だって購入しました、プロジェクターバルブを取り付けしようとしましたが
開口部が狭くて入りませんでしたのでカッターで少し削り事なきを得ました。
バルブがデカイのね。
P1010545.jpg
何とか装着しました、気をつけないかんのが、ハイロ切り替えのソレノイドバルブの配線がキチキチ一杯で
痛みますので、配線を確認しながらライトの溝に合わしながら付けます。
P1010547.jpg
正面からの画像です。当然ですがレンズが小さい、これ以上大きくしたらカラ割リになりますのでこれがポン付けの
限界です。
P1010548.jpg
点灯してみました、かなり眩しく直視は無理です。
P1010549.jpg
カットラインも綺麗にでてます、プロジェクターらしいですね。デフォではカットラインが左下がりでしたので
外してラジペンでプレートの調整をしました。これでカットラインの角度もよくなりましたが照射幅が狭い気します。
暗くなってから確認します。
P1010554.jpg
ハイビームです、やはり狭いか?
P1010553.jpg
それからハイローを何度か繰り返すと、切り替えできなくなったり、点灯しないとか作動が不安定です
リレーレスで取り付けてますので、今度リレータイプに変更して確認いたします。

追記
夜走ってみましたが、カットラインと照射幅は問題ないと言うかスバラシイの一言です。・・・が
暗いです、本当に暗いこれ程暗かったら危ないです。他が良いのに残念です。
取り外します、実際に直前で歩行者に気づき、ヒャッ!としました。
対向車には迷惑かからんでしょうが・・・危険です。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback