マジェS KOSO水温計の取付け

マジェスティSには、水温計がありません!オーバーヒート警告灯はありますが。。。
これでは心もとないので水温計をつけます。
KOSO製をNK企画さんで購入しました。ハンドルポストがKOSOなので
メーターを付けるべき専用場所がありますが、ここにはMini3メーターは
入らない!少し大きいです、ここにはスリムメーター専用です。
しかたなく別に付けます。まずここに配線を通す8㎜の穴をドリルで開けます。
P1000821.jpg
配線を通して本体を両面テープで固定。
パネルを元に戻します、この位置がハンドルとブレーキホースの間から丁度見えます。
P1000823.jpg
次にエンジン側の配線ですが、これは簡単ですカプラーオンです。
車両カプラーにわりこますだけです。右画はヘッドにセンサーのカプラーがありますので
これを抜いて、KOSOカプラーに差し込みます。
P1000824.jpg
画像の赤丸のカプラーを差し替えるだけです。
P1000825.jpg
すべてを、元に戻してエンジン始動させます。
おぉ!!水温がリアルに出てますよ。これで良し^^
ポストにはスリムメーターの電圧計でも付けましょうかね。
P1000826.jpg

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback