FC2ブログ
ヤマハXMAX250と黒猫ゆうちゃんの世界
我が家の黒猫ゆうちゃん他色んな出来事を綴ってます^^
フォグランプの光軸
先だって取り付けた、フォグランプの明かり具合の結果報告です。
フォグなしの明かり方。
P1010814.jpg
次にフォグランプ点灯です。
めっちゃ横に広く縦が狭いです。明るさはまあまあですが、横に広すぎます使いにくいなぁ!
対向車には迷惑がかかりませんが・・・
デイライトの存在感がスゴイです。
P1010813.jpg

スポンサーサイト
XMAX 補助ランプの取り付けパートⅢ
フォグランプがどうしても気に入らんので、またポチリました。
今度はこれです。ネットでよく見かけるやつです。
P1010792.jpg
取り付けは、簡単です、サクサクっと取り付け完了。
P1010795.jpg
デイライトの点灯です。
眩しいです。
P1010796.jpg
デイライトとフォグランプの同時点灯です。
フォグは眩しくないです。壁に照らすと帯状の光になってます、上下の幅が無いですね
また夜を待って、光軸を調整します。
P1010804.jpg
P1010805.jpg
XMAX 補助ランプの取り付けパートⅡ
前回付けたフォグランプがどうも気に入らんので交換します。
明るさは良いのだが、対向車に迷惑が掛かってる気がします、光軸をかなり下げて使ってましたが
対向車の顔が確認出来ます、と言うことは眩しいのではないかと、パッシングはされませんでしたが・・・
今回がプロジェクター風でカット有りタイプです。
評価はカットラインが出てないとかの悪評が多い中、良い評価も有りましたので
これをポチリました、高級感は有ります。
P1010782.jpg
早速取り付けました、感じは良いですね。
P1010784.jpg
P1010783.jpg
点灯確認ですが、下から見ると眩しいですがこれは当然です。
P1010785.jpg
対向車や歩行者の目線です、眩しく有りません。がやはりカットラインは無さそうです。
夜を待って試乗してみます。
P1010786.jpg

追加

夜になって確認しました、やはりカットラインはありませんし遠くが照らしてません。
手前は、まあまあ見えますが遠くが見えないです、光軸を上げたら対向が眩しい割に
自分には暗いです、また別のフォグを探しましょうかね^^;
P1010787.jpg
ヘルメットの内装
ヘルメットの内装が劣化してきましたので補修パーツで交換します。
さすが何でもありのアマゾンですね。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00OPXXN98/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
それとクールマックス.インナーライナーも衝動買いしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01FYWN25S/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
P1010777.jpg
ここがひび割れてきてます。色々と調べるとここが弱いらしいです。
2年位しか保たないとネットに出てました。
P1010780.jpg
今までの内装サイズがXXLですので12㎜ですが、今度はXLの16㎜にしてみました。
交換しまして、かぶってみます、頬が少しきつくなりしっかりと安定します使ってるうちに馴染んで
丁度になるのではないでしょうか。
クールマックスも敷きましたが、これはちょっと微妙です、厚みが増した分かさ上げになり
かぶった感じが不格好です^^;
これは使うか使わないか、どうしょうかな?って言う感じです。P1010781.jpg
XMAX 電圧計の取り付け
XMAXはデフォでメーター内に電圧計が付いてますが、普段は燃費計にしてますので
常に確認したいので、電圧計を付けます。
これをポチリました。フォグランプスイッチも一緒に購入です。
P1010745.jpg
点灯確認です。点灯しました。
P1010738.jpg
ハンドルのセンターカバーにヤマハの音叉マークが有りますが、これを取っ払います。両面テープですので
簡単に剥がせます。剥がれたら29mmの穴をホルソーにて開けます。
P1010746.jpg
無事に開きました、ここまでは簡単ですサクサクと作業ははかどります。
P1010747.jpg
穴が空くとここに電圧計を取り付け裏からナットで締め付けて完成です。
フォグランプスイッチも同時に取り付けました。
P1010748.jpg
配線を取り回しますが、これが結構時間がかかりました、XMAXはフロントフォークが単車みたいにトップブリッジがあり
インナーパイプが上まできてますので配線が引っ掛からないように引き回す必要があるのです。
すべてをクリアーして完成しました。これで、常に電圧の確認が出来ます。
フォグランプも点灯しました。めでたし、めでたし!^^
P1010749.jpg
P1010751.jpg