FC2ブログ
ヤマハXMAX250と黒猫ゆうちゃんの世界
我が家の黒猫ゆうちゃん他色んな出来事を綴ってます^^
XMAX250リヤサススプリング交換
YSSの赤いスプリングを後で購入したRPMサスのスプリングと入れ替えます。
黒いスプリングはRPMです。シグナスXですのでやはりバネレートが弱くプリロードをかなりねじ込まないかんかった。
プリをかけすぎると、リヤが跳ねます。弱めるとボトムします。ストロークが少し少ないみたいですね。
P1010883.jpg
そこでこの黒いRPMのスプリングを外します。調整ネジがかなり締めこまれてるのがわかります。
これでもサグはかなり深い状態です、これよりまだ20mmほど締め付けないとボトムしますので。。。
やはりシグナス用は無理があるのでしょうかね~?
P1010875.jpg
YSSの赤いスプリングと交換しました。このプリロードで標準位です、ここから走行して微調整します。
雨が降ってきたので、調整は後日ですが、またがったり車体を押したりしたらいい感じです。
YSSはバリアブルピッチのスプリングですので初期が柔らかく最後は腰が強いですので、より良い乗り心地を期待してます。
P1010891.jpg
スポンサーサイト
XMAX250リヤサスペンション交換
この前取り付けたYSSのリヤサスペンションが気に入らないのでまた別のサスを探しました。
それで今度のサスはこれです。ちょっとピンボケですね。
P1010872.jpg
箱から出しました。XMAX用の国内で購入できるリヤサスは種類が有りません!
そこで違う車種のサスを探しました、これはシグナスX用の360mmサスです。
プリロードのみ調整できます、減衰力は調整できません、とりあえず安いのでこれにしました。
P1010873.jpg
取り付けは簡単です。サクサクと付きます。
P1010874.jpg
取り付けてからサグを調整します。無負荷状態の距離を測ります。
P1010879.jpg
次に乗車したときの沈み込みを測ります。20から25mm位沈み込むようにプリロードをねじ込みます。
今回が約20mmの沈み込みです、調整ネジを結構締めました。
そりゃそうよねXMAXより車重が軽いシグナス用ですので。
P1010881.jpg
全ねじの半分位まで締め込みました。乗り心地の感想はシットリとしてしなやかかに動くと言う感じです。
YSSのゴツゴツ、ガチガチ、とは随分と違います。
出来たらYSSの赤いスプリングを移設したらプリロード調整ネジをあそこまでねじ込むにようばんですが。。。
それとやはり減衰力の調整は欲しいですね。
IMG00700.jpg
XMAX250リヤサスペンション交換及び調整
ノーマルショックのダンパー感が乏しいのが気に入りません。
それでもっと気の利いたダンパーは無いものかと探しましたが、XMAXはあまり種類が
ありません、オーリンズなんてもっての外、高すぎます!!
それで手ごろなのを見つけました。
https://item.rakuten.co.jp/webike-rb/23844432/?s-id=sd_browsehist_search
P1010846.jpg
早速開封、カッコイイです。問題は性能ですが。。。
P1010847.jpg
取付も簡単です。パンタジャッキをかまして、フリーにしてサクサクと交換しました。
P1010861.jpg
外したノーマルショックと比べてみました、全長はほぼ同じです。
P1010858.jpg
問題はここからです、自分の体重に合わせて「サグ」を調整します。
まず外す前にノーマルを測定して交換します、交換後ノーマルと同じにしてみました.
テスト走行すると、か、かたい!ギャップで腹が痛いです。そこで順番にスプリングレートを下げて行きます。
ノギスで測ると7.7㎜位これでも少し硬いですが、しばらく走ってみます。こなれてくるのを期待します。
P1010866.jpg
P1010867.jpg
測定値は結局この様な値です。いつも「サグ」には悩ませられます、減衰力調整ダイヤルも30段階ありますが
そんなに変わりません、とりあえず真ん中の15段目にしました。
ノーマルとの比較測定値も上げときます。
P1010871.jpg
結論乗り心地はノーマルが一番良い!これでダンパー感があれば交換の必要は無いです。
後付けサスペンションで良く動くサスペンションは無いのだろうか?
電圧計の取り付けパートⅡ
前に取り付けた電圧計の調子が悪い、フリーズしますので
http://silver600.blog.fc2.com/blog-entry-1237.html
新たにKOSO製をとりつけました。
P1010852.jpg
この位置がベストです。マジックテープで貼り付けるだけです。
簡単に付きます、サイズも丁度いい感じ^^
P1010855.jpg
リアルタイムに電圧が変動してます。これでなくっちゃ!
P1010854.jpg
XMAX 補助ランプの取り付けパートⅣ使用結果報告
まず補助ランプなしのノーマルヘッドライトのみ。
明かり方に「むら」があります。暗いところと明るいところがあります。
P1010841.jpg
次に補助ランプのみでの点灯です。
良いじゃないですか?見たいとこが見える感じです。グレアも少ない対向車にも迷惑がかからないだろう?
P1010842.jpg
そしてヘッドライトと同時点灯です。
今までの中で一番納得行く明かり方です。カメラが勝手に逆行補正かけますので暗く見えますが
実際はもっと明るいです。右上の街灯の明るさでわかると思います。
カットラインもハッキリしてます。これでもう少し、サイズが小さかったら言うこと無しですが。。。

P1010840.jpg
XMAX 補助ランプの取り付けパートⅣ
どうしても気に入らん!
補助ランプこれで最後にします、今回はこれを購入です。
評価は良いのですが。。。
P1010825.jpg
取り付けは、サクッと付きます。
点灯しました、そんなに眩しくないです。
P1010828.jpg
少し離れて撮影しました。
何か、しょぼく感じるのは気のせい?
P1010829.jpg
ヘッドライトと同時点灯です。ヘッドライトとの色合いが一緒で良いですね。
P1010831.jpg
少し大きいです、スマートに欠けますもう少し小さいと良いのですが。。。
夜を待ってテスト走行してみます。
P1010839.jpg
XMAXハンドルカバー取り付け
今年は暖冬だそうですが、通勤時に寒さで指の痛みが激しいので
ハンカバーを、また付けます。
このハンカバーもう何年も使ってます。コミネ製のネオプレーンです。
ハトメの部分もサビが出てますがまだまだ使えます。
P1010820.jpg
雨水も侵入しませんし素手でも寒くないです、すぐれものですね。
P1010823.jpg
DCジャック電源不良
左ボックス内の中にある、DCジャックに電気が来てないことに気がついた
プラグを挿しても機器が作動しないのです。
左サイドカバーを外してカプラーを確認しましたが刺さってる、カプラーにテスターを当てると
電源が来てません。真っ先に思い付くのがヒューズですね、配線図を追っていくと、18番にヒューズがあります
ターミナルヒューズが怪しいと言うことで外して確認しますが切れてるようすがない、ボックス側にテスターを当てると
電気が来てる、という事はヒューズ切れ間違いないです、でテスターでヒューズの導通を測ると導通が無いです、切れてます。
P1010819.jpg
よく見ると真ん中あたりに段差があります、写真に撮って拡大すると切れてますねぇ~^^;
老眼でよく見えませんでした(T_T)
でもこの切れ方はショートで切れたのでは無いですね、ヒューズの製品不良だと思われます。
2Aなんて持ってませんので7.5Aを取り付け修理完了しました。メデタシ、メデタシ^^
P1010818.jpg
ボジョレー解禁
今年もやってきました、ボジョレー解禁日
毎年買ってます、今年の出来はどうでしょうか?
今年買ったのは、ボジョレ・ヴィラ-ジュ・ヌーヴォ・ベレール2018と言うやつです。
IMG00652.jpg
パソコンのグラボが壊れた
久々に来た!突然パソコンが起動しない、いや起動はしてるがモニターが真っ黒
マルチモニターが両方ともです。これは、信号が出てない証拠。
今回で3枚めのグラボ、しょう壊れるぜよ!早速近くのPCショップに行ってきた。
悩んだあげく、どうせすぐに壊れるなら安いので十分と言うことで、¥7480.-なりの安いがにした。
ASUSのGT710です、ファンレスで静かです。熱に強いのか??
IMG00641.jpg
開けてみますとなんか、ペラペラの薄いカード状のグラボです、心元ないなぁ^^;
P1010815.jpg
接続は3台モニターが繋げます、3台繋ぐと温度が怖いので2台繋ぎますよ。
それでも40℃位に温度が上がりますので不安要素満載!!!
P1010817.jpg
モニターの移り具合は以前と変わらないです。以前のグラボはクロシコのGTX700です。
どっちが性能が良いのかわかりませんがGTXの「X」が付いてるぶん上位かな?
フォグランプの光軸
先だって取り付けた、フォグランプの明かり具合の結果報告です。
フォグなしの明かり方。
P1010814.jpg
次にフォグランプ点灯です。
めっちゃ横に広く縦が狭いです。明るさはまあまあですが、横に広すぎます使いにくいなぁ!
対向車には迷惑がかかりませんが・・・
デイライトの存在感がスゴイです。
P1010813.jpg

XMAX 補助ランプの取り付けパートⅢ
フォグランプがどうしても気に入らんので、またポチリました。
今度はこれです。ネットでよく見かけるやつです。
P1010792.jpg
取り付けは、簡単です、サクサクっと取り付け完了。
P1010795.jpg
デイライトの点灯です。
眩しいです。
P1010796.jpg
デイライトとフォグランプの同時点灯です。
フォグは眩しくないです。壁に照らすと帯状の光になってます、上下の幅が無いですね
また夜を待って、光軸を調整します。
P1010804.jpg
P1010805.jpg
XMAX 補助ランプの取り付けパートⅡ
前回付けたフォグランプがどうも気に入らんので交換します。
明るさは良いのだが、対向車に迷惑が掛かってる気がします、光軸をかなり下げて使ってましたが
対向車の顔が確認出来ます、と言うことは眩しいのではないかと、パッシングはされませんでしたが・・・
今回がプロジェクター風でカット有りタイプです。
評価はカットラインが出てないとかの悪評が多い中、良い評価も有りましたので
これをポチリました、高級感は有ります。
P1010782.jpg
早速取り付けました、感じは良いですね。
P1010784.jpg
P1010783.jpg
点灯確認ですが、下から見ると眩しいですがこれは当然です。
P1010785.jpg
対向車や歩行者の目線です、眩しく有りません。がやはりカットラインは無さそうです。
夜を待って試乗してみます。
P1010786.jpg

追加

夜になって確認しました、やはりカットラインはありませんし遠くが照らしてません。
手前は、まあまあ見えますが遠くが見えないです、光軸を上げたら対向が眩しい割に
自分には暗いです、また別のフォグを探しましょうかね^^;
P1010787.jpg
ヘルメットの内装
ヘルメットの内装が劣化してきましたので補修パーツで交換します。
さすが何でもありのアマゾンですね。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00OPXXN98/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
それとクールマックス.インナーライナーも衝動買いしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01FYWN25S/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
P1010777.jpg
ここがひび割れてきてます。色々と調べるとここが弱いらしいです。
2年位しか保たないとネットに出てました。
P1010780.jpg
今までの内装サイズがXXLですので12㎜ですが、今度はXLの16㎜にしてみました。
交換しまして、かぶってみます、頬が少しきつくなりしっかりと安定します使ってるうちに馴染んで
丁度になるのではないでしょうか。
クールマックスも敷きましたが、これはちょっと微妙です、厚みが増した分かさ上げになり
かぶった感じが不格好です^^;
これは使うか使わないか、どうしょうかな?って言う感じです。P1010781.jpg
黒猫ゆうちゃん
カメラを構えると絶対に目線を合わしてくれません!目をそらします...^^;
IMG00619.jpg
最近のゆうちゃん
ブログのタイトルにも有る黒猫のゆうちゃん、久しぶりに投稿致します。

お腹を冷やすためか?良く此のような体制をとります。
そして床が温もってきたら場所を移動します。
IMG00536.jpg
XMAX 電圧計の取り付け
XMAXはデフォでメーター内に電圧計が付いてますが、普段は燃費計にしてますので
常に確認したいので、電圧計を付けます。
これをポチリました。フォグランプスイッチも一緒に購入です。
P1010745.jpg
点灯確認です。点灯しました。
P1010738.jpg
ハンドルのセンターカバーにヤマハの音叉マークが有りますが、これを取っ払います。両面テープですので
簡単に剥がせます。剥がれたら29mmの穴をホルソーにて開けます。
P1010746.jpg
無事に開きました、ここまでは簡単ですサクサクと作業ははかどります。
P1010747.jpg
穴が空くとここに電圧計を取り付け裏からナットで締め付けて完成です。
フォグランプスイッチも同時に取り付けました。
P1010748.jpg
配線を取り回しますが、これが結構時間がかかりました、XMAXはフロントフォークが単車みたいにトップブリッジがあり
インナーパイプが上まできてますので配線が引っ掛からないように引き回す必要があるのです。
すべてをクリアーして完成しました。これで、常に電圧の確認が出来ます。
フォグランプも点灯しました。めでたし、めでたし!^^
P1010749.jpg
P1010751.jpg
XMAXフォグランプの光量
昨日取り付けたフォグランプの明るさです。
まずフォグOFFヘッドライトのみ。手ブレで見にくいですが、こんな感じです。
P1010708.jpg
次にフォグONの状態です。照射幅が広くなりまして、明るいです。駐車場の白線もバッチリ見えます。
ただカットも何もない素のままのLEDですので対向車に迷惑がかかるかも。
そこら辺を走行して来ました、明るくて気持ちが良い!
ちょうど知り合いとすれ違いました、眩しさの感想を聞くと、短気の人やったらパッシングされるんじぁないかな?だそうです^^;
まずいなあ。。。光軸をかなり下向きにして乗るか、カットつきのプロジェクターに交換するか?
悩むところです、明るさは良いのだけれど。。。。。
P1010707.jpg